歩道:現在の通行止めの箇所があります   トイレ:利用可能です

礼文滝コース

コースの難易度

  • 礼文林道元地口-礼文滝[往復] ★★★★
rank

コースの概要

礼文林道から分岐して礼文島西海岸にある礼文滝へと下りていくコースです。礼文林道との分岐から礼文滝までは片道約2kmの距離です。ササ原、森林を抜け、丘の急斜面を下り、滝に向かって山間を流れる沢沿いの道を歩きます。コース両脇の斜面に多くの高山植物を見ることができます。

歩道は全線未舗装で、起伏も多く、ロープをつたって下りる急斜面や沢を徒渉する箇所があるなど、利用にあたっては十分な装備が必要です。

フェリーターミナルのある香深から礼文林道元地口まで路線バス(元地行き)を利用すると効率的です。

利用にあたっての注意事項

  • 降雨により川が増水した場合には、「通行止め」となることがあります。現地のレンジャーまたは礼文島観光案内所(香深フェリーターミナル1F)までお問い合わせください。
  • 礼文滝から元地、宇遠内までの両海岸線は、落石・転落の危険があるため、通行を禁止しています。

コース起伏図

所要時間は目安です。自分の技術と体力に合わせて、事前に十分な計画を立ててください

礼文滝起伏
起伏図をクリックすると拡大画像が表示されます
タイトルとURLをコピーしました